福祉事業所勤務 50代女性 M様(弁護士対応の退職代行 大阪)

大阪の福祉事業所で施設管理者として勤めていましたが、人手不足による業務負荷と経営者からの日々の嫌がらせなどにより、うつ病を発症してしまい、退職を決意しました。また、社員の入れ替わりが激しいことにも疑問を抱くようになったことも退職を決断した理由です。

 

退職代行で大阪エリアに強い退職代行会社を探していた時に、退職代行「やめたらええねん」が上位に出てきたので、すぐ電話で退職代行利用の相談をしました。スタッフの方は親切な対応で相談に乗っていただき、職場環境や今後の退職代行の進め方などのお話を細かくできました。

 

安心に退職代行を実現していきたいと考え、顧問弁護士に対応していただくプランで依頼をしました。退職代行実行日には退職通知書を送付していただき、その後は特に勤務先から直接の連絡もなく、有給消化もしっかりできて退職が無事実現しました。パワハラやモラハラが横行していた会社だったので、何のトラブルもなく退職代行が実現できたことに感謝したいです。

 

 

最初は退職代行を利用することにとても不安でしたが、顧問弁護士の久松様や退職代行「やめたらええねん」スタッフの方の顔も見えて対応いただき、安心して利用を進めることができました。事前に退職代行の運営会社や顧問弁護士の方の情報を調べることは大切だと思いました。

 

数多く質問させていただきましたが、退職代行「やめたらええねん」の皆さんに親切丁寧な対応をいただいたことに感謝しています!また何かあった際にはご相談させていただきます!

 

 

退職代行サービス『やめたらええねん』https://yametaraeenen.com/

運営会社:株式会社熱狂スタイルhttps://www.nekkyo-style.co.jp/